Oribe Wear

高取焼、内ヶ磯窯へようこそ。
ここは織部好みのへうげものの作風を生かした内ヶ磯窯の作品を紹介ページです。
福知山山系にある直方市は高取焼発祥の地で、宅間窯、内ヶ磯窯の二つが、江戸時代初期に開業されました。 内ヶ磯窯は、古高取系諸窯の中でも最も優れた製品を後世に残した古内ヶ磯窯の格調高い織部好みの作風を現在に受け継ぐ、へうげものの唯一の窯です

今から約400年前に始まりましたが、当時の唐津焼とも交流があったため良く似た物が焼かれているために、一時は唐津焼に埋没している状態でした。

唐津焼と違う点は高取焼はへうげものの茶陶を主に焼いていて、生活雑器は唐津焼ほどは焼かれてはいませんでした。

古陶の鑑定は土も唐津焼と似たのが採れるので、一層どちらか判別し難い状態です。

しかし、へうげものの高取焼 は見慣れてくると唐津焼よりも作りの雰囲気が力強くダイナミックな動感に溢れているのが分ります。


クリック

高取焼・内ケ磯窯内に設けられた和食器のネットショップです。
伝統的な技法で作られた和食器の作品を展示販売しています。

友枝觀水から見た芦屋釜 クリック

幻の紫遠釉
友枝觀水から観た、豊前唐原窯の陶片に隠された歴史


友枝觀水の作品集 クリック

PCの環境により多少時間がかかる場合があります。
Quick Playerにて再生する動画です。
GALLERY

登り窯にて本焼きを行いました(2007,7,25)
陶芸教室のご案内



リンク

骨董
kouza.htmlへのリンク